モル&ピース ~ゲッシーな日々~

    我が家のモル達の何気ない日常が綴られています。ハムスターもいます。

    スポンサーサイト

    ----------- --:--  No.


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。




    にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ←モルちゃんブログランキング
    web拍手 by FC2
    スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    モルミンも病院に行ってきました

    2009-04-20-Mon 23:32  No.241


    実は一週間くらい前に、モルミンの右足の付け根付近に、大豆2個分くらいの、ぷにぷにした”しこり”のようなものを発見しました。
    それは、あまり出っ張ってなくて、よく触らないとわからないものでした。
    しかし、モルミン本人はいたって元気で好調な感じでした。

    悪性の腫瘍だったらどうしよう。とか、
    良性の腫瘍や脂肪の塊でも、大きくなってきたら内臓を圧迫するので、切除しなければならなくなったら、モルミンもあんまり若くはないので大丈夫だろうかとか、いろいろ心配していました。

    そして今日、以前にモルミンがペットシーツを食べてしまったせいで、糞が出なくなってしまったときにお世話になった、小動物専門のお医者さんのところに行ってきました。
    その病院は、とても信頼できる良い病院なのですが、うちからは車で1時間15分近くもかかるちょっと遠いところにあります。この前モルクがお世話になった病院のように近いところでまず診てもらおうかとか、あれこれ考えたのですが、以前診てもらったことがあるし、特に今回のような症状だと、はじめから小動物のこのような症例をたくさん処置してきている専門の病院に行ったほうが良いと思いました。

    ネットで、小動物の腫瘍についてあれこれ検索してみた際に、腫瘍が良性か悪性かは切らないとわからない、という記述をどこかで見たような気がしていたのですが、今日の検査は、患部に細い針を刺し、内部の細胞を採取して調べるというものでした。それで中身が分かるんだそうです。しかし、わからない時もあって、その場合は切らないとだめだそうです。

    そんな風にして調べてもらったのですが、結果は、腫瘍でもなく、脂肪でもなく、なんと、アカの塊でした!
    モルモットは、皮膚の内部にアカがたまっていくことがよくあるそうです。不思議ですね~。表面はなんでもないんですよ。皮膚の中にアカがたまって袋状になっていたそうで、中のアカは全部出してもらいました。
    なので、患部はぺったんこになりました。でも、もちろんまだ袋は残っていて、これからまた溜まっていくだろうとのことで、溜まってきたらまたおいでくださいと言われました。

    アカの塊だから、痛くもかゆくもなく、本人はいたって平気なのですが、もし、この袋が体の内側から破けると、痒くなって掻きむしったりして大変だそうです。

    検査から帰ってきたモルミンは、さわやかなハーブオイルのようないい香りがしました。患部を保護するために塗ってもらったお薬の匂いだと思います。お土産に摘みたてのハコベをいただきました。
    本当に、しこりの正体がアカの塊でよかった!
    帰りの車の中は、なんか行きとは違って、モルミンとの楽しいドライブになりました。(モルミンは疲れてただろうな。。。)

    090420.jpg
    元気に水を飲むモルミンです。
    今日はお疲れ様でした。




    にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ←モルちゃんブログランキング
    web拍手 by FC2
    - | TB(-) | CM(6)
    No title
    モルミンちゃんも、病院行って来たんですね。
    初め読んでる時・・・・・・すごく心配になりました~。
    もーと同じ 腫瘍かなぁーと・・・・。
    でも・・・・安心しましたぁ。
    アカの塊なんですね~初めて聞きました。
    モルにはそんな事もあるんですね。勉強になりました!
    でも、何でも無くてホッとしましたねぇ。
    モルミンちゃん 良かったね♪
    [ 2009/04/21 00:58 ] [ 編集 ]
    No title
    本当によかったです。(^^)
    モルミンはもう4歳半だし、しこりが割と大きいので、もし手術することになったらと思うと心配だったのです。
    もーしゃんは腫瘍の切除手術をしたのですよね。
    がんばりましたね。
    うちのモルたちも、これから本物の腫瘍ができる可能性もあると思うので、
    できるだけ小さいうちに見つけられるようにしないといけないな~と思いました。
    [ 2009/04/21 01:58 ] [ 編集 ]
    お疲れ様でした。
    ピコリンさんもモルミンちゃんもお疲れ様。
    腫瘍とかのやっかいなものでなくて 良かったですね。
    モルも3歳を過ぎると 手術などの治療は、飼い主としても
    モルが耐えられるだろうか と心配になりますもんね。
    とにかく「垢」で良かった。(^_^)/
    [ 2009/04/21 13:23 ] [ 編集 ]
    ゆうこさん
    本当に垢でよかったです。
    今回は、このおかげで、これから先、腫瘍ができないとも限らないので、気をつけてチェックしていかないとっていう気持ちになりました。
    普段からの、ブラッシングや、マッサージなどのスキンシップがやはり大事ですよね。
    [ 2009/04/21 19:44 ] [ 編集 ]
    良かった!
    病院、お疲れ様でした。垢で、良かったです~。そういうことが、あるんですネ。参考になります。あと、気のせいか?ピコリンさんの、ページが少し大きくなった気がします(^^)
    [ 2009/04/21 20:51 ] [ 編集 ]
    すかっこチョコさん
    本当に垢でよかったです。
    皮膚の内側に垢がたまるなんて不思議ですね~
    今回の記事は、いつもに比べて、とても長文になってしまいました。
    そのせいでページが大きく見えるのかもしれませんね(^-^)b
    [ 2009/04/21 22:22 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。